ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
Home > 特定健診・人間ドックについて

本文

特定健診・人間ドックについて

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年4月18日更新

健康的な生活を維持するためには、自身の健康状態を把握することが非常に重要になります。

当健診センターでは、身体の異常の早期発見のためにさまざまな項目の検査が充実しております。メタボリックシンドロームを早期に発見し、生活習慣病を予防・改善する目的の特定健診や、がん検診を含む人間ドックの他に企業健診等も行っております。

更にオプション検査の追加により、どの年代の方々にも満足して頂ける充実した内容となっております。

 

健診コースについて

※すべてのコース完全予約制となります

詳細は当健診センターまでお問い合わせください。

下記保険加入の方はコースが定められ、補助がある為自己負担が少なく受けられます。

○定められた健診コースがあるもの

・国東市の国民健康保険

・大分県後期高齢者医療保険(国東市在住の方)

・協会けんぽ保険

・各種共済組合保険

○その他

・定期健康診断

・特殊健康診断

・日帰りドック(当院オリジナル)

 

実施日

毎週月~金曜日

※子宮がん検診は火・水曜日のみになります。

 

受付時間

8時00分~9時20分まで

※受診コースにより受付時間が異なる場合もあります。

 

オプションについて

一人一人の生活習慣やご希望にお応えするため各種オプション検査を取り揃えております。

頭部MRI、胃カメラ、乳腺エコーについては事前予約をお願いいたします。

詳しくは健診受診前に個別に郵送させていただいている案内をご覧ください。

オプション

 

健診当日の流れ

健診の流れ1健診の流れ2

健診を受けるにあたってのご注意

健診セットが届きましたら健診受診のご案内、問診票、検便容器(コースにある方)

等内容をご確認ください。

○当日にご持参いただくもの

・問診票(あらかじめご記入ください。)

・健康診査受診券(保険者等から送付されている方のみ)

・健康保険証

・検便容器(コースにある方)

・ハードコンタクトを使用の方は、保存用ケースとメガネをご持参ください。

・前回、他の医療機関等で健診を受けていれば、その結果票。(当センターを受診の方は不要です。)

・当日胃カメラの検査を予定されている方は、現在内服されている薬の説明書またはお薬手帳。

※当日は健診衣に着替えて頂きます。金具のついた下着、ボタン・レースなどがついた衣服、タイツ・ストッキング(靴下は可)は着用しないようお願いします。ネックレスなどの装飾品も外して頂きます。無地で薄手の肌着やTシャツなどは着用してかまいません。

○食事について

健診前日の夜は午後9時以降の飲食は控えてください。(ただし水は飲んでも構いません。)

アルコールもひかえて下さい

当日の朝は、朝食、コーヒー、ガム、たばこなど何も口にしないでおこしください。

○薬の服用について

毎日飲んでいる薬がある方は、少量の水で服用してきて構いません。

※糖尿病で内服治療中の方は、受診当日は低血糖を起こす場合がある内服せずお越し下さい。インスリンをご使用中の方は、必ず主治医へご相談下さい。

 

アフターフォロー体制

大変申し訳ございませんが、新患の予約は受け付けておりません。

​直接ご来院いただき、該当の診療科の受付をお願いします。

※受診科の受付時間、曜日等は外来受診のご案内をご確認下さい。

検便検査で大腸内視鏡検査が必要となった際には、健診センターにて電話での予約が可能となっております

●お申し込み・お問い合わせ

大分県国東市安岐町下原1456

国東市民病院 健診センター

TEL:0978-67-1211(代表)FAX:0978-67-1966(直通)

 ※お問い合わせ時間 平日の13時~17時でお願いします。